2005年12月21日

旅の始まり〜アエロフロートロシア航空

2004年のお話。

巡礼に出かける前、「歩き終わったらスペインを旅するぞ!」とすでにエアフランスのバルセロナ行きチケットをとっていました。
しかし、巡礼で英語力のなさが露呈。
途中で、イギリスに行って英語を勉強しようと考え、チケットはキャンセル。

帰国後、先輩の結婚式に出たり、
UK留学という語学学校取り次ぎ業者と留学先を決めたり
新しくチケットを取り直す事をしたりしました。
そして、、
キャンセル料と東京までの夜行バス代を考えても一番安かった
アエロフロートのチケットを購入。
ただし、このチケット、行きはよかったものの、
帰りのロンドン−モスクワ間の乗り継ぎ時間のいいチケットが手に入らなかったために、
モスクワで14時間トランジットという地獄になる予定のモノ。
これしか手に入らないので諦め、出発の日までゆっくり準備をしていました。

12月3日、格安の夜行バスで東京へ。
翌日早朝からやっている燕湯という銭湯に入り、日暮里から京成で成田空港にはいりました。

Aeroflot01.jpg
止まっていた飛行機。
なんだか予想よりいい感じ。

落ちるぞ落ちるぞと言われてたり、
サービスがめちゃくちゃ悪いぞと言われていたりしてましたが、、、
全くそんなことはなく。
予想通りだったのは乗務員の冷たさくらいでした。

そして座席も広く、機内食はこんな感じ。
タイ航空よりもおいしかったです。

Aeroflot02.jpg
ビールとスナック

Aeroflot03.jpg
一食目

Aeroflot04.jpg
二食目


Aeroflot05.jpg
モスクワは雪だった。


posted by shinr at 00:04| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。