2006年04月29日

クリスマス

■2004年12月25日(土)
イギリスのクリスマスの習慣は、
家でパーティーを開いて、家で楽しむというもの。

お店だけでなく
鉄道、地下鉄、バスが全休
タクシーも商売熱心な人しか動かさず。
パブですらほとんど開いていず。

唯一開いている商店はイスラム系や中国系など
キリスト教以外の商店
という状態。

そのため観光客や留学生にとってはとても淋しい日です。

僕はラッキーにも、ホストファミリーが家でクリスマスパーティーを開く
ということで、参加させてもらえることになりました。


060429london01.jpg
パーティーは昼からということで、昼前に散歩


060429london02.jpg
Vauxhallのバスターミナルもガラガラ


060429london03.jpg
鉄道の駅も閉鎖


060429london04.jpg
たまにタクシーを見かけるくらい


060429london05.jpg
発電所の廃墟が見える


060429london06.jpg
007で出てきたという建物


posted by shinr at 18:53| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。