2006年07月02日

半年

6月が終わり、半年があっという間に過ぎました。

そういうことで上半期の総括


-1月-
実験の1月

ただただ実験
そして失敗の積み重ね
半分諦めモードだったか
先生もどうでもよい感じだったし

06kamihanki-01.jpg



-2月-
発表の2月

すべてにおいて希望が見えない中で実験失敗の繰り返し
せみて実験くらいでは成功したいと思っていたけど
結局卒論ではデータなしという結果に。。。
よくこれで卒業ができたものだ。

06kamihanki-02.jpg



-3月-
引きずる3月

ずるずると
惰性で動いていた3月
何をやっていたっけ、、、
親父の田舎に骨休めに行き
学校ではDの恐怖に怯えながら過ごしたり(笑)
忙しい新年度に向けての助走期間だったか

06kamihanki-03.jpg



-4月-
楽しい4月

新入生バンザイ
新入社員と呼ばれても良い年齢ながら
さらに二年の学校生活の始まり
そしてまったくもってハイな4月を過ごす

06kamihanki-04.jpg



-5月-
流れが変わってしまった5月

なんでもう少し早く言ってくれないのと思って
なんであの時僕は理由を聞かなかったのかと後悔して
でも、このタイミングでも言ってくれた事には感謝して
最後のバカ正直で、すぐに決断

06kamihanki-05.jpg



-6月-
走り続ける6月

生活する体力が付いてきたというかなんというか
研究がうまくいってるわけでもない
勉強も進んでいるわけでもない
就活もその他の事も、ほんのわずかしか進んでいないのに
それでも充実感と徒労感でいっぱいいっぱい。
どっちに傾くかはまだ不定。

06kamihanki-06.jpg


以上、2006上半期でした。
7月以降の目標はナシ。
もう疲れた。


06kamihanki-tw.jpg
"一瞬のトワイライト"
 
 
 


posted by shinr at 22:29| 大阪 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>-5月-
>流れが変わってしまった5月

>なんでもう少し早く言ってくれないのと思って
>なんであの時僕は理由を聞かなかったのかと後>悔して
>でも、このタイミングでも言ってくれた事には>感謝して
>最後のバカ正直で、すぐに決断


何が何だか,すごく気になります.
Posted by ○o○o at 2006年07月03日 23:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。