2006年07月22日

一気にマラケシュまで

モロッコに来た目的は砂漠を見るため。

砂漠はモロッコの南東の方にあり
ツアーはマラケシュから出ているという情報を掴んでいました。

そしてTangerからMarrakeshまでのバスが午後4時半に出発するということ。
港から出てすぐのバスターミナルでチケットを買い、荷物を預け
2時間ほど椅子に座っていました。

06CTM01.jpg
チケット
なんと165DH(安い!)


06CTM02.jpg
裏面
モロッコの公用語はアラビア語とフランス語


06CTM03.jpg
荷物タグ
意外としっかりしている。


ものすごく疲れていて写真を撮る気力もないし
何をする気力もなく
ただ古い建物の中でぼぉっとしていました。

そして少し遅れてやってきたバスに乗り込むと
後ろのモロッコ人はノートパソコンのスピーカで普通に音楽を流しているわ
座席はめちゃくちゃ狭いわで落ち着けず

うつらうつらしながら過ごしていました。

次第に太陽が傾き、真っ暗に。

休憩所でスペイン系のモロッコ人となぜかスペイン語で会話。
スペイン語なんて大して分からないので、ほとんど家族の話ばかりしていました。

このバスはいろいろな都市に止まっていくようで
隣の席の人はどんどん入れ替わります。

途中、乗ってきたモロッコ人のおばさんなんかは
日本人である事も気にかけずに
普通に僕の肩を枕がわりにするし
おかげで眠れないし。

モロッコは、、、

と思っていると都市部の小さなバス停に到着。
もしかして?と心配になってバスを降り運転手に
「マラケシュ?」と聞くと
「ウィ」
危ない。。。降り損ねるところでした。
何のアナウンスもなく、
外国人はみんな降りられないんじゃないか。

しかし、朝の4時前。
街は起きていず
ただひたすら寒さに耐えてバスの待合所で座っていました。


06Marrakesh01.jpg
マラケシュ
イルミネーションが綺麗
 
 
 


posted by shinr at 09:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。