2006年07月28日

モロッコの風邪薬

チェックインが出来るようになるまで4時間ほどある、、
ということで、まずカフェに行って休憩

その後、砂漠ツアーの申し込みに行きました。

フナ広場の周りを歩いていると、砂漠ツアーの看板が立っており
その建物に入ると、おばさんが一人。

「砂漠ツアーに行きたいんやけど。。」
とおそるおそる英語で話しかけると
鼻で笑ったような話し方で
「いいけど」
と超そっけない話し方。

とりあえず、予約だけして
参加人数によって値段が変わるため
また夕方に本館で契約ということになりました。


その話をした後、薬局へ
英語、通じず。。。
仕方なくジェスチャーで。

通じたのか、風邪薬っぽい薬を売ってくれました。


06fibre.jpg
たぶんOK

風邪で朦朧とする頭を引きずって、
メディナへ。

途中で案内してあげるよと声をかけてくるモロッコ人。。。
あのホテルから出てきたでしょ?
といわれ、少し恐怖を感じましたが、どうせなら、と付いていくと、、

土産物屋に到着。

そして、魔法のランプを買わされそうになる。

初めの値段の10分の1まで値切ったものの、
もう信用できなくなって帰ろうとすると
突然キレはじめ、
メディナのドマンナカに放置されました。

が、来た道を元に戻り、普通に帰れました。
残念だったな物売りめ!

帰り道にバブーシュとか絨毯とかを見られたのが楽しく
嫌な事も忘れてしまいました。

後は年賀状を書いたりしてチェックイン

すぐ薬を飲んで眠りました。。。
 
 
 


posted by shinr at 12:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。