2006年09月30日

YS-11 引退 -その2

YS-11がもう日本で飛ばなくなるということで
乗ってきました。
その1はこちら


搭乗するとすぐにプロペラが回転し始め機体を動かします。

ちなみにボーディングブリッジを使っていないので
プッシュバックする必要なく
自分で方向転換して滑走路へと向かいます。

機内にはテレビなどなく
救命胴衣の説明は乗務員の人が実演してくれます。


そして離陸開始
ジェット機と違ってゆっくり上昇
お腹を押さえつけられるような感じはなく
エレベータが斜めに上がっていくような気分でした。


ys11-12.jpg
上空


座席は7Dの席でエンジンの真横
ブーンという音がずっと響いていて
紅の豚とかB29とかを思い出してしまうような音でした。


ys11-13.jpg
YS-11翼

翼の先には扇風機に付いているようなひもがいくつか。
何の意味があって付けているのか、、


ys11-14.jpg
YS-11エンジン後方

この形状はちょっとカッコイイ


ys11-15.jpg
たぶん高松上空


ys11-16.jpg
瀬戸大橋とYS-11のプロペラ


ys11-17.jpg
機内は古いバスみたい


ys11-18.jpg
机もなく、カップホルダー


福岡にもゆっくりと到着
プロペラ機用の遠いゲートで下ろされました。

帰りの飛行機まで後2時間半
とりあえずはラーメンを食べに街へ出ます。
 
 
 


ラベル:ys-11 jac
posted by shinr at 01:11| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。