2006年12月05日

アルハンブラ−ナスル宮1

ナスル宮殿はイスラミックな佇まいをした宮殿。
装飾などもイスラムの影響が大きいらしく、
確かにモロッコで見た模様とよく似ていました。


DSCF2392.JPG
建物の入り口から細かい装飾


DSCF2393.JPG
当然建物の中も


DSCF2394.JPG
暗い部屋の中から外を見ると快晴だった


DSCF2400.JPG
端から端までびっしりと彫刻


DSCF2402.JPG
小中庭と知らん観光客二人組


どんどん宮殿の奥に進んでいきます。
 
 
 


posted by shinr at 21:46| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モロッコ後(スペイン旅行その2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。