2005年05月24日

ピレネー越え

2004年10月4日(月)

サンジャンから巡礼を始める巡礼者にとって一番の難所が最初にやってきます。
27kmの山越え。
巡礼初日からスペシャルハードです。

水を350mlのペットボトルで、あとはクロワッサンと日本から少しのおかししか持っていかなくて、死にかけました。
最悪、放牧してる羊を絞めて血を飲もうというところまで想像。
まさか飢えと乾きの苦しみを味わうとは、、
幸い2カ所の水飲み場があったおかげで生きて越えることができました。
水飲み場の水が枯れてなくて助かりました。。


スペインにはいると黄色い矢印に変わるのですが、フランス側はこの縞を目印に進みます。
Pyrenees1.JPG


山を登っていくとこの景色が続きます。
Pyrenees2.JPG


ずっとこの景色が続きます。ただひたすら前を向いて歩くだけ。
Pyrenees3.JPG


山の中腹にあるマリア像
Pyrenees4.JPG


道もだんだん薄くなっていきます。
Pyrenees5.JPG


この日は月が一日中出ていました。
Pyrenees6.JPG


これはタダの柵だと思いますが、国境もこんな感じの柵でした。入り放題。。いいの?
Pyrenees7.JPG


峠です。ここまでくるのに約5時間。。
ここから40分くらいかけてロンセスバジェスの村まで下ります。
Pyrenees8.JPG



 <<前のページ  次のページ>>


posted by shinr at 20:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Camino de Santiago | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。