2005年05月29日

9日目

2004年10月12日(火)

Sto. Domingo de la Calzada
サント・ドミンゴ・デ・ラ・カルザダへ

この日は20kmくらいで短い日でした。
どうやらパトリシアも足を痛めているらしく、みんなよりも先に出発していました。
ルーチョは今日も荷物を送り、まだ足は回復していない様子。
負傷者がどんどん増えてきていました。


朝が早いと他の巡礼者も多い。
najera2.JPG


畑主特製の案内札、数枚。
azofra1.JPG


ゆっくりのスピードが痛々しい。
azofra2.JPG


ほっとする瞬間。
azofra3.JPG


まっすぐな道が続く。
azofra4.JPG




<<前のページ  次のページ>>


posted by shinr at 20:23| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Camino de Santiago | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。