2005年09月30日

マルガのわがまま

2004年11月3日(水)


マルガはゆっくりお昼ご飯を食べて、ゆっくり晩ご飯も食べて、休憩を少なくして歩きたいようでした。
僕もそっち派。
しかしエンリケとルーチョが猛反対して却下に。。。
「マルガはわがままだ」
って言うけど、どっちもどっち。

arzua01.jpg



arzua02.jpg



arzua03.jpg
川も増水している


arzua04.jpg
少し小振りになってきた


arzua05.jpg
サンティアゴが近いことが分かる

今日のアルベルゲはSta.Ireneという村にあるアルベルゲ
宿に着くと、、、


sta-irene01.jpg
またまた再開


今日の晩ご飯は
カナダ人夫妻デイビッドとメアリー、同じカナダ人のマヤ、ブラジルから来たキアラ、そしてトマス
この大所帯で食べることに。
エンリケとキアラが知り合いだった事と、僕が日本人だということでアルベルゲで話をして一緒になりました。
デイビッドとメアリーの娘さんは神戸のNOVAでアルバイトをしていて、二人とも日本のことにとても詳しかったです。

食事はピザ。
スペインはピザも美味しい。。
不思議。。。


さぁ、、翌日はゴールのサンティアゴ・デ・コンポステーラ
この日の日記にはこう書いてあります。
「明日はサンティアゴ、何を食べようか♪」



<<前のページ  次のページ>>


posted by shinr at 21:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Camino de Santiago | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。