2005年10月18日

仕事

大学に入ってから(厳密には微妙に入る前から)ずっと塾のバイトを続けている。
給料もいいし、わがままな僕の願いも聞いてくれるしで、不満と言えば職場が遠いことくらい。
大学から家まで1時間、家からバイト先までも1時間
大学と家の間くらいにバイト先があってくれればいいのに
ちょうど正反対にあるので大学からバイト先まで2時間かかってしまう。
実際こんな感じなのでこの不満ばかりは仕方ないとは思う。


そういった不満とは別に5年目に突入すると、どうしてもがむしゃらに仕事をするということが出来なくなってきて悩むこともある。

大きな悩みとしては
「周りが見えてない」
ということ。

たとえば、20人を相手にする授業をする時、ふざけている生徒をどうにかふざけてしまわないようにすることで、他のちゃんとやっている生徒をないがしろにしてしまったり。
生徒を怒るときも、その怒る対象の生徒しか見ていないから他の生徒に不快感を与えたり。

実はこのバイトを始めた頃にもそういうことがあり
二人の生徒がいたときに宿題をしたがらない生徒と、宿題をたくさん出して欲しい生徒がいて
授業をスムーズに進めるため前者の方に合わせていた。
その後徐々に不満が溜まっていった後者は退塾。
楽しい授業ができなかったといった要因もあって
この宿題の問題だけが原因ではなかったとは思うけれども
これも視野の狭さが起こした失敗の一例だ。

そう考えると、問題は年数を重ねるごとに大きくなっていっている。
管理する生徒の数が増えただけではあるが、
そうなればなるほどさらに広い視野を持たなくてはいけないのに
持てていない。
と、こんな悩みもあったりするが、こういう悩みにばかり固執しているのも木を見て森を見ずというか、視野が狭いというか。
もっと他に考えるべき事はあるはずで、まったく解消されていく気配が見えないのが怖い。

細々とした悩みはいろいろと。
放っておいてもきっと解消されるだろうけど、せっかく考えようとしているのでじっくり考えていきたいと思う。
自分に正直に深く考えることで、
目隠しされて全力疾走していた状態が目隠しをはずして全力疾走できるように変わるかもしれないから。

sky-the-long-day.JPG


posted by shinr at 22:42| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう思春期でもないのに、なんかお互いに
細かい悩み事が多いようですなw

私の担当の学部生、3人とも恐ろしく役立た
ずです。そりゃあ、一日5時間しか働かなか
ったら、学ぶ速度も遅いよ・・・。
Posted by masawasa at 2005年10月22日 10:20
医学部のシステムがわからんけど、
masawasa氏の下につく3人は可哀想だね♪(笑)
まぁ、ちょっと長めの思春期だということで。。。
Posted by shinr at 2005年10月22日 13:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。