2006年01月04日

語学学校初日

2004年12月6日(月)

僕が行っていた学校はFrances Kingと言う学校。
留学斡旋団体を通して、急ぎで入ったので情報を見比べるヒマもなくの入学決定でした。
でも期待を胸に抱きながらの初登校。

家では子供達が朝の準備でドタバタ。
どこの国も同じだなぁと思いながら、ゆっくりと家を出ました。

darksky.jpg
曇り空

空はどんより。
この天気は2週間続く。。
まさかこんなに曇っていると思っていませんでした。

さて、学校までは歩いて40分。
電車代をケチって2駅分とちょっとを歩いたおかげで少し早起き。

学校ではテストをして、クラスに編入。
クラスメイトは多国籍で、日本人も他に1人しかいない、韓国人も1人。
アジア系はそれだけという恵まれた環境でした。

授業は高校文法の復習のようなもので、少しがっかり。
でも授業自体はしっかりしており、適当に決めた割にはいい学校に入れたようでした。


posted by shinr at 01:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

ホームステイ

2004年12月5日(日)

歩いてホームステイ先へ
今回のステイ先はVictoriaから二駅南に下ったBauxhallという所

close.jpg
路地を少し入っていったところにある

都心から二駅で住宅街があって、なかなかいいところでした。

ドキドキしながら呼び鈴を鳴らすと男の子が出迎えてくれました。
彼はウィル。真っ白でいかにもイギリス人と言う風貌。

そしてホストファザーとホストマザーがお出迎え
ホストファザーはラッキーなことにイギリス人
しかし、ホストマザーはなんと日本人!
マジか。。。と思いつつもある意味ラッキー?と思った一瞬でした。
一緒に住む上で、習慣を知っているか知っていないかは大きくストレスに関わってきます。
これが二人とも宇宙人だったりしたら、、、考えたくもないですね。

ホストファミリーは
マークとカズ。
子供はウィルとケイト。
の4人。

子供の二人はマークの前妻との間の子供達で、週末だけ家に来ているそう。
でも話す言葉が早口で何を言っているのか分からない状態でした。

そして部屋まで案内。
家は3階建てで階段で3階の部屋に。
階段の壁はワインだらけ。
マークの仕事がワインの輸入で家中がワインでいっぱいでした。

yellowroom.jpg
イエロールーム

部屋は二部屋あるうちの明るい部屋でした。
荷物を片づけて少し散策。
帰宅後夕食でした。

この日の夕食はクスクス
食事もステイ先では期待していなかったのが、、美味しい。

少しテレビを見て
話すことがなくなって、気まずくなってきたところで就寝。
翌日から英語学校での日々が始まります。
posted by shinr at 10:16| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

ロンドン到着-噂の入国審査

シェレメチボと比べてヒースローは明るい空港でした。
入国審査の部屋も広くて明るく。
ただし、審査官がずらっと10人くらい勢揃い。
そこでみっちり絞られ続ける外国人。。。
意地の悪そうな人もいれば、適当な人もいて、
どこに呼ばれるかで時間がかかるかどうかが決まりそうでした。

僕が先に呼ばれ、機上の隣人もすぐに呼ばれました。

僕は
帰りのチケット、入学証明書、トラベラーズチェック、貯金証明
これを無言で提出。
すると、係官も無言で6ヶ月の学生ビザのスタンプをドンっと。
なんと一言も喋らず、通過しました。

通過後、少し待っていると、彼女はどうやら詰まっている模様。
後で話を聞くと、帰りのチケットと間違えて、
次に乗る飛行機のチケットを出してしまったということ。。
かなりの時間をとられました。

そして、僕は地下鉄でVictoriaへ。
彼女はバスでガトウィックへ。

旅の始まりの不安が彼女のおかげで紛らわす事ができました。
感謝。

Victoriaに着いて、駅の大きさに驚き。
そして、地上に出ても、複雑な道に迷って同じ所をぐるぐると。。
夜に来るべきじゃなかったなと思いつつもなんとかホテルに到着。

明日どんな顔をしてホームステイ先に行こうか、
考えながら眠りにつきました。

london01.jpg
posted by shinr at 00:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

SHEREMETYEVO

モスクワのシェレメチボ空港は薄暗い空港でした。
そして、空港の入り口には機関銃を持った軍人。。。

空港に入って、人は二種類の方向に分かれます。
一つは階段を下りて、ロシアに入国をする人。
もう一つはトランジットをする人。

たいていの航空会社の場合、乗り継ぎをするにしても、
目的地までの航空券を通しでもらえます。
ところが、アエロフロートはモスクワまでの航空券しかもらえず
それより先の航空券はこのトランジットの列に並んでもらわなければいけませんでした。
そして、トランジットの列も二種類
一つはモスクワで一泊して行く人用。
もう一つがトランジットホテルに行かない人用。

どっちに並ぶべきか悩みつつも、なんとか正解の列に並び
にこりともしない女性係官からチケットをもらって、
トランジットエリアに入り込みました。
Aeroflot06.jpg
Sheremetyebo

帰りはこんな所で14時間かと思いつつ、
汚いトイレや、冷たい金属製の椅子を眺めて次の飛行機を待ちました。
ロンドンヒースロー行きの飛行機はしばらくして到着。
明るい機内にとてもホッとしました。

そして隣は日本人。
周りが全員外人のなか、なぜか隣同士にさせられました。
北アイルランドに留学するらしく、
ヒースローに降り立った後バスでガトウィックまで移動
そこから飛行機で飛ぶということでした。
着いた日の晩はどうするの?と聞くと
空港で寝るということ。。。
同じ熱い血を感じました。

ウェルカムドリンクはコーラを注文
Aeroflot07.jpg
ロシアのペプシ

そして、機内食は
「チキン」か「???」
二人して何度か聞き直したモノの、結局分からず、
僕がその「???」を頼むことに

Aeroflot08.jpg
エビ

正解は「シュリンプ」でした。

隣の人と少し話をして就寝
ヒースローにはすぐに到着しました。
そして、ランディング後拍手が巻き起こる。。。
ロシアってすごい。

この後、イギリス名物の入国審査が始まります。
posted by shinr at 00:02| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

旅の始まり〜アエロフロートロシア航空

2004年のお話。

巡礼に出かける前、「歩き終わったらスペインを旅するぞ!」とすでにエアフランスのバルセロナ行きチケットをとっていました。
しかし、巡礼で英語力のなさが露呈。
途中で、イギリスに行って英語を勉強しようと考え、チケットはキャンセル。

帰国後、先輩の結婚式に出たり、
UK留学という語学学校取り次ぎ業者と留学先を決めたり
新しくチケットを取り直す事をしたりしました。
そして、、
キャンセル料と東京までの夜行バス代を考えても一番安かった
アエロフロートのチケットを購入。
ただし、このチケット、行きはよかったものの、
帰りのロンドン−モスクワ間の乗り継ぎ時間のいいチケットが手に入らなかったために、
モスクワで14時間トランジットという地獄になる予定のモノ。
これしか手に入らないので諦め、出発の日までゆっくり準備をしていました。

12月3日、格安の夜行バスで東京へ。
翌日早朝からやっている燕湯という銭湯に入り、日暮里から京成で成田空港にはいりました。

Aeroflot01.jpg
止まっていた飛行機。
なんだか予想よりいい感じ。

落ちるぞ落ちるぞと言われてたり、
サービスがめちゃくちゃ悪いぞと言われていたりしてましたが、、、
全くそんなことはなく。
予想通りだったのは乗務員の冷たさくらいでした。

そして座席も広く、機内食はこんな感じ。
タイ航空よりもおいしかったです。

Aeroflot02.jpg
ビールとスナック

Aeroflot03.jpg
一食目

Aeroflot04.jpg
二食目


Aeroflot05.jpg
モスクワは雪だった。
posted by shinr at 00:04| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

You are the weakest link!!

テレビで思い出したのでもう一つ

部屋にもテレビがあって、そこでは基本の5チャンネルだけ見ることができたのですが、
それで良く見てたのは
「The weakest link」
超冷たいおばちゃんが司会者のクイズ番組で
解答者が他の解答者を一人づつ蹴落としていくという番組

この司会者が恐ろしくて、解答者がどんな冗談を言っても笑わない。
それどころか、解答者をイジメテマス。。
「あなたのそのスカンクみたいな髪型はどこでやったの?」とかいきなり言うし。
そのスカンク頭のおばさんが「近所よ。」
「それ、気に入ってるの?」
スカンク頭が反撃に出て「ええ、気に入ってるわ。あなたの髪型もかわいいわね。」
と言うと、「議論はしないわ。」と逃げます。
「Don't argue」って言ってたっけ。
これ、日本でも絶対流行るよって思ってたら、、、

http://www.fujitv.co.jp/jp/b_hp/w-link/

やってました、、、フジテレビ。。
知らなかった。
伊東四朗が司会をするから流行らなかったんだよ。

そういや「ミリオネア」もやってたけど、
あれは、みのもんたの方が面白かったです。。
posted by shinr at 20:22| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレイジーフロッグ

Yahoo! News
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050530-00000197-reu-ent

英ヒットチャート、「アクセルF」携帯着信音として史上初の首位

 [ロンドン 29日 ロイター] 最新の英ヒットチャートは、クレイジー・フロッグの「アクセルF」が初登場首位に立った。
 アニメのカエルが登場するテレビCMが物議をかもした携帯電話の着信音で、CDリリースは先週。携帯着信音としては史上初のチャート1位獲得となった。
(ロイター) - 5月30日13時50分更新


ロンドンでホームステイしてるときに子供達がよく真似して、ホストマザーのカズに呆れられてました。。
銀色のカエルが出てきて、バイクに乗るマネをしながら
「ブゥンブンブンブンブンブンブゥゥゥゥン」
ってな感じで走り去っていくアニメ?です。
日本に同じようなことをする芸人が居た気が、、、
「メチャイケ」よりも激しく、、「いつもここから」くらい?

他に流行ってたのは
「Yah, I know」をヤーノゥ!っとリバプール訛りで言う事とか。
これはお笑いのテレビからだったかな。
ミスタービーンを見ても分かるように、あっちのお笑い番組ってあんな感じのが山ほどあるんですね。日本で言えば志村けんみたいな。
ホストファーザーがそれが好きで、夕食中に良く見てましたよ。
posted by shinr at 20:07| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

クリスマスコース

久しぶりの投稿です。
今週の頭からクリスマスコースが始まって、しっかり学校に行ってます。
クリスマスコースとはいっても、特に特別なことをするわけでもなく、
普通の授業が続くだけのコースです。
違うのは授業後、先生引率でSOCIAL programがあるということ。
昨日は自然史博物館に行ってきました。
ただ、自由参加なので、参加しない人も多く、昨日はマンツーマン。
最高にコストパフォーマンスのいいプログラムでした。らっきー。

ステイ先でクリスマスパーティーがあるとのこと
苗字が同じ大阪出身の日本人も来るということなので、少し楽しみです♪
posted by shinr at 19:50| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月15日

フットボール

土日は色々動きまわって
中心部を歩いてみたり
チェルシーのスタジアムまで足を運んでみたり
ハウルの原作を家に籠もって読んでみたりしてました。

そして、昨日はチェルシーの試合のチケットをとろうとまたスタジアムへ
でも、流石に人気チームらしく、70ポンドの席しか空いていなくて断念しました。

そして、今日フルハムのチケットをオンラインで入手。
ところが住所を日本の住所にしてしまったんですね。。
今それの変更待ちです。。
流石にイーチケットではありませんでした。

年の瀬の28日に試合を見てきまーす♪
posted by shinr at 01:32| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月10日

今日やった事


犯罪者の種類の単語
blackmail hijackingassassiarion kidnapping vandalism sumaggling etc...

それ以外は特にナシ。
明日と明後日は土日なので学校が休み♪
ネットがつかえないのは痛いけどゆっくり家で休みます。
でもハウルの本を昨日かってきたからそれを読みます。

街はいよいよクリスマスモード
半分位の通りで飾りつけが終わってます。
めっちゃ綺麗です!
posted by shinr at 21:54| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月09日

Moku you bi

今日は前置詞。

クラスメイトとも打ち解けて気た感じで順調です。

相変わらず英語はまだまだですけど。。
これから うまく しゃべれる ように なりたい です。
posted by shinr at 21:14| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月08日

memo

今日は関係代名詞をやりました。
すっかり忘れていて結構問題を間違えてしまいました。
ちゃんと今日中に復習します。。

ロンドンは物価が高いのでお昼もそんなにたくさん食べれません。
太らなくて良いけど少しヒモジイ。。
posted by shinr at 21:32| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月07日

今日やったこと。

今日は同音異義語を少しやってから
心霊現象についてなぜかディスカッション。
多分先生も予想してなかったとおもいます。
UFOとかテレパシーとか
日本からは気を紹介。
同じクラスの日本人にそれは有名じゃないねーって訂正されて少し傷つきました。。

忘れないうちに昨日やった事も書いて見ると
感情とか人の性格を表す単語をやりました。
とかのたぐい。
普段の会話でつかえる事を授業でするっぽいです。
posted by shinr at 21:32| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月06日

LONDON

ぱり よりも まどりっど よりも ろんどん が すきです.
おおさかには かなはない ですけどね.
でも すみやすい いいまち. これから の 1かげつ が とても たのしみ です.

がっこう は ふつう の えいかいわ がっこう みたいな すたいる で これだけなら にほんで かよっていても かわらないかな とおもいました.
ちがうのは くらす の ふんいき と じんしゅ くらい.
せいと どうし も えいご で はなさないと いけない のが ちがうところ です.

ほーむすてい の ほすと は おくさんが にほんじん でした.
えいごを まなぶ かんきょう と しては どうかな とは おもいました が ,
にほんご を しゃべらないで くれそう なので きょようはんい だと おもいます.
へやは きいろ で とても きれい .
うれしいです!
posted by shinr at 21:35| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月04日

成田空港

ヤフーのおかげで無料でインターネットしてます。

今日の朝東京駅に到着して、本物の東京弁を聞きながら銭湯に入って。。
なんかドラマみたいな会話してはりました。
メロンパンが食べたくなったので吉野家に行くのはやめてコンビニで調達。
そして、今、成田空港で出国を済ませてきました。

成田空港は関空よりも活気があります。
人も多いし。外人も多いし。
この違いは、、今日が土曜日だから?
posted by shinr at 11:30| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月03日

明日出発

スケジュール書いておきます。

12/3
22:30梅田集合22:50出発
−バス−
12/4
7:00東京到着
吉野家で牛鉄鍋膳を食べる。
銭湯に入る。
11:00成田空港でチェックイン
13:00離陸
-SU582-
16:30くらいにモスクワ
18:55離陸
-SU582-
19:50くらいにロンドン着
宿泊先に移動。
22:00くらいに宿に到着。
12/5
ホームステイ先に到着
12/6
授業開始

時間だけ見たら24時間しか動いていませんが、
時差があるので大阪からロンドンまで33時間ですね。
でも安いです。さすがアエロフロート。。
posted by shinr at 00:50| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

もう1週間

スペインから帰ってきて、もう1週間なんですね。。早い。
スペイン行く前はこの後アンダルシアとモロッコへ行く予定でしたが、カミーノで自分の英語力のなさを実感したのでイギリスに短期留学することにしました。
1ヶ月で最大限の効果を得るためにただいま勉強中です。。
でもとりあえず大学受験のときに一回覚えたターゲット1900をもういちど覚えなおそうとやってます。
終わったら熟語?インプットを日本ですべてしていけたら最高♪
posted by shinr at 10:50| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | イギリス超短期留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。