2006年11月20日

スペインへ戻る船

■2005年1月7日(金)

夜行列車ではほとんど眠れず。
しかも途中の駅から大量の地元民が列車に乗り込んできて
廊下までぎっしり。
さすがに四人で占領するわけにもいかなくなり
二人の地元民が入ってきました。


ちょうど夜が明けようとする頃
1時間遅れでタンヘに到着しました。


06allnighttrain04.jpg
到着


06allnighttrain05.jpg
お疲れ様


三人は港からすぐに船に乗って出発するという事だったので
全員でタクシーを相乗りして港へ。
三人とはここで別れました。

僕はすぐに出発せず、タンヘの街を一通り見回ってから出発することに。
最後のモロッコに少し未練を感じながら、タジンを食べてブラブラ歩き回りました。


そろそろ行こうかと思って港へ。
チケットを売っている旅行会社に行き
カードで代金を落とそうとすると、、、
処理不能。

最後の最後になって、一枚のカードが限度額に達してしまったようです。
仕方ないのでもう一枚のカードで決済。
全部で二枚しかカードを持っておらず、
この二枚目のカードは限度額が10万円。

旅は残り一週間を切りましたが、
お金が不足する心配が出てきました。


06midsea01.jpg
船の上から


06midsea02.jpg
地中海


 
 
posted by shinr at 20:04| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

夜行列車

駅に着いたものの、僕はノープラン。
とりあえず、現金も残り少なく
カードも限度額までいくら使えるか不明。
この日の宿もない。
そしてカゼも酷い。
どうしようか悩んでいるとアントニオとマラガが
「夜行列車でタンヘに戻るのはどう?」
と提案してくれました。
ティムも一緒に行くそうで、結局僕もそのパーティに入る事に。

切符を買いに行くと一等車は空いていなかったので
二等を188.5DHで購入しました。

06allnighttrain01.jpg
色々列車が書いているが、一番上の21時発が乗る列車


06allnighttrain02.jpg
二等、自由席


モロッコの夜行列車は盗難が心配。
そういうことで、
プエルトルコ人のアントニオとマラガが提案して
四人でこの部屋を乗っ取ってしまう事に。


そうこうしてると列車は発車。
無事、四人での旅が始まりました。


06allnighttrain03.jpg
ファンタ


 
 
 
posted by shinr at 20:03| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

ガソリンスタンド

ガソリンスタンドに到着。


06a-ban04.jpg
アラビア語とフランス語の併記


06a-ban05.jpg
なんとなく、ハイオクとレギュラー??


ガソリンを入れてもらうだけで、
休憩なしに出発。
急ぎ足です。


と、思いきやすぐにカフェで休憩となりました。

06a-ban06.jpg
まわりは何もない


06a-ban07.jpg
街を通ったり


06a-ban08.jpg
湖のそばを通ったり


そうこうしているうちに日も暮れて
うとうと。。。

目が覚めると、山岳地帯に入っていました。

そして一回休憩を挟んだ後、マラケシュに到着。
アブダビの好意で駅まで運んでもらい、
楽しく案内してくれたアブダビにそれぞれがチップを渡していました。

チップがもらえる事が分かっていて
みんなをおもしろがらせていたのかもしれませんが
それでも、このガイドがドライバーをしてくれて良かったと
思えるような砂漠ツアーでした。


アブダビと別れた後は、また、出発です。

 
 
 
posted by shinr at 23:44| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

走り続ける一日の始まり

砂漠からベースキャンプに帰って、
イギリスから来た二人がもう一日砂漠に居る
と言って交渉し始めました。


06sahara53.jpg
と、いうことで置き去りの二人


短い間だったけど、一人で旅行している仲間で
旅行の話をする事がとても楽しい二人でした。


06sahara54.jpg
バイバイ


さて、この日の予定はマラケシュまでただただ走り続けるのみ。
丸一日、ドライバーのアブダビも大変です。


06a-ban01.jpg
砂漠からの帰り道


06a-ban02.jpg
広い大地


06a-ban03.jpg
人影もチラホラ

 
 
 
ラベル:モロッコ 砂漠
posted by shinr at 15:07| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

モロッコの砂漠7-ベースキャンプへ

あと少しだけ、、、

06sahara46.jpg


06sahara47.jpg
完全に日が昇ってしまった


遂にらくだに乗ってベースキャンプに向かう時間がやってきました。
みんなを待たすのも悪いので、らくだに飛び乗ってぽっこぽっこ。


06sahara48.jpg
らくだは先頭を歩くガイドに連れられて動く


06sahara49.jpg
隊列を組んで


06sahara50.jpg
砂漠に陰が写る


06sahara51.jpg
遠くにはジープの走った跡


06sahara52.jpg
霜が降りていた

 
 
 
ラベル:モロッコ 砂漠
posted by shinr at 00:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

モロッコの砂漠6-日は昇る

ガイドの人がやってきたものの、
名残惜しく写真を撮り続けます。

06sahara40.jpg
稜線


06sahara41.jpg
砂紋


06sahara42.jpg



06sahara43.jpg
一粒一粒に光りが反射する


06sahara44.jpg
等間隔に並ぶ


06sahara45.jpg
空は、青白い

 
 
 
posted by shinr at 19:50| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

モロッコの砂漠5-寒い

06sahara34.jpg
はるか遠くまで砂漠は続いている


06sahara35.jpg
砂漠に影が出来る


06sahara36.jpg
日は昇る


太陽が昇ったところで
ガイドがらくだを引いて僕達の所にやってきました。


06sahara37.jpg
ぞろぞろ


06sahara38.jpg
お別れ


06sahara39.jpg
高い山に登っている人もいる
 
 
 
posted by shinr at 21:29| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

モロッコの砂漠4-太陽

06sahara25.jpg
遠くの台地から日が昇る


06sahara26.jpg
砂にも徐々に光りが当たる部分が増えてきた


06sahara27.jpg
ゆっくり、ゆっくり


06sahara28.jpg
赤い色が、日差しを実際よりも強く感じさせる


06sahara29.jpg
写真を撮ってもらう


06sahara30.jpg
遠くの砂山


06sahara31.jpg



06sahara32.jpg


06sahara33.jpg
みんな夢中
 
 
 
posted by shinr at 21:48| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

モロッコの砂漠3-日の出前

■2005年1月6日(木)

寒さに震えながら眠りにつき
寒さで起床しました。

ライトも明かりもない中ゴソゴソと起き抜け外に出ます。


06sahara14.jpg
砂漠の月


空は白みがかっており、もうすぐ日の出です。


06sahara15.jpg
動物の足跡だけが残っている


06sahara16.jpg
寝泊まりしていたキャンプ
前の日に上ったのはこの裏の山、、しんどいはずだ


06sahara17.jpg
砂紋


とりあえずキャンプから離れて、高台に上ります。
また砂山登りです。


06sahara18.jpg
移動中


そして場所を決め、一人で体育座りをし、
明るくなり始めた空を眺めます。
そうしている内にみんなが起きてきて、
僕の場所までやってきます。


06sahara19.jpg
日の出の方向


06sahara20.jpg
徐々に明るく


06sahara21.jpg
まだ暗いところもある


06sahara22.jpg
別の方角


06sahara23.jpg
ずいぶん明るくなってきた


06sahara24.jpg
太陽が、顔を覗かせる
 
 
 
posted by shinr at 23:10| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

モロッコの砂漠2-宴

段ボールとか、板とかを持ってこればよかったと思いながら、
砂の山から滑り降りてくると、晩ご飯です。

水はガイドが持ってきているものだけでしたが
手を洗う水をほんの少しだけ用意してくれ、席に着きます。


06sahara09.jpg
中央には薪が

当然ながら、ご飯はタジン。
味も微妙に違うものの、詳しい違いはよく分からず。
ただ、これもいつも通り、美味しく頂きました。

そして食後のお茶を頂き、まったり。。。


06sahara10.jpg
家族の風景


まったりしたところで、ガイドの二人が太鼓を持ち出してきます。


06sahara11.jpg
まず、暖める


06sahara12.jpg
真剣

宴の始まりです。

06sahara13.jpg

♪ティキティキティンガ

♪マザマザマーザ

♪ママアフリカーノ

♪エーバレエーバリヨー
 
 
 
ラベル:モロッコ 砂漠
posted by shinr at 23:29| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

モロッコの砂漠1-砂の山

僕たちが行った砂漠はメルズーガと呼ばれる場所。
サハラ砂漠の西の端で砂丘がずっと広がる地域です。

荷物はほとんどを車に置いて、水と最小限の手荷物を持ち
らくだにのって砂漠の中のキャンプ地に向かいます。

06sahara01.jpg
奥に見えるのはベースキャンプ


06sahara02.jpg
らくだの列は進む


06sahara03.jpg
かなり、お股が痛い


06sahara04.jpg
辺りはもう真っ暗


キャンプ地に付いた後は、ご飯。
でも少しだけ時間があると言う事で、
テントの裏の大きな砂山を駆け上ります。


06sahara05.jpg
疲れて座り込む


06sahara06.jpg
ぐったり


砂山は見た目以上に大きく、足が砂に取られるために
一気に疲労が襲ってきます。


06sahara07.jpg
僕もばったり


そして登り切った先は、、、


06sahara08.jpg
真っ暗


遠くの方に街の明かりらしき物が見えた以外は
ただただ星しか見えませんでした。

 
 
 
ラベル:モロッコ 砂漠
posted by shinr at 15:03| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

砂漠へ2

06To-the-desert08.jpg
舗装路から離れて砂漠に向かう車列


06To-the-desert09.jpg
遠くの山もどんどん低くなってくる

僕たちのツアーバンも舗装路をはずれ
そして、、、


06To-the-desert10.jpg
砂の山が


06To-the-desert11.jpg
近づいてくる


06To-the-desert12.jpg
砂砂漠と岩砂漠の境界


06To-the-desert13.jpg
日も暮れかけ


06To-the-desert14.jpg
一本だけあった木


06To-the-desert15.jpg
ちょっと休憩


そして、砂漠に到着しました。


06To-the-desert16.jpg
らくだに乗る


この後らくだにのって
砂漠の中にあるテントまで向かいます。
 
 
 
posted by shinr at 18:15| 大阪 | Comment(3) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

砂漠へ1

砂漠に向けてひたすら走り続けます。
少し遅れているらしく、アブダビも急ぎ目


06To-the-desert01.jpg
不毛の大地が広がる


06To-the-desert02.jpg
みんな疲れ気味


06To-the-desert03.jpg
ツアーバンは多い


06To-the-desert04.jpg
休憩場所のカフェオレ


06To-the-desert05.jpg
街を通るとこんな風景が見られる


06To-the-desert06.jpg
子供達は元気


06To-the-desert07.jpg
そろそろ近づいてきたかな?

 
 
 
ラベル:モロッコ 砂漠
posted by shinr at 18:43| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

トドラ谷

トドラ谷はプチグランドキャニオンみたいな感じ(行った事ないけど)

ロッククライマーも居て

06Gorges-du-Todra01.jpg
見上げる


06Gorges-du-Todra02.jpg
見上げる、、しかない


06Gorges-du-Todra03.jpg
とても綺麗な川


06Gorges-du-Todra04.jpg
気持ちよさそう


06Gorges-du-Todra05.jpg
また見上げる


06Gorges-du-Todra06.jpg
首が痛い


トドラ谷のおみやげ屋さんでスカーフを購入
土産物屋の人に巻いてもらうも、すぐにはずれて困っていました。

すると、アブダビがゆっくりと巻き方を教えてくれました。

その後お昼ご飯。
やはりクスクスとタジンしかありませんでした。


06Gorges-du-Todra07.jpg
砂漠に向けていよいよ出発

 
 
 
posted by shinr at 23:57| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

トドラ谷へ

ティネリールから少し行ったところに
トドラ峡谷(Gordes du Todra)があります。

ツアーバンはトドラ峡谷に向けて出発です。

06Tinghir22.jpg
まんまオアシス


06Tinghir23.jpg
もう一枚


06Tinghir24.jpg
晴れてきた

 
 
 
posted by shinr at 10:30| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

ひなたぼっこ-ティネリール3

人間だけでなく、ネコも日向ぼっこ

06Tinghir17.jpg



06Tinghir18.jpg



06Tinghir19.jpg


06Tinghir20.jpg


06Tinghir21.jpg
日陰は寒い・・・
 
 
 
posted by shinr at 11:54| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

ガスパ訪問-ティネリール2

このガスパ訪問
ツアーらしく、絨毯販売店の訪問です。


06Tinghir13.jpg
家の中に入っていく


06Tinghir14.jpg
どんなおみやげかと言うと、、


06Tinghir15.jpg
まずお茶が配られる


06Tinghir16.jpg
絨毯

その場で絨毯を何枚も見せられ
興味がある人が居れば商談を開始

アントニオが購入を決めました。

そのアントニオがお金を下ろしに行っている間
外に出てみんなで日向ぼっこです。

 
 
 
posted by shinr at 21:21| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

ティネリール1

ティネリールに到着して
アブダビとは別のガイドがオアシスを案内してくれます。


06Tinghir07.jpg
灌漑もばっちり


06Tinghir08.jpg
しかし、曇り空
砂漠の雨が見られるかもしれない


06Tinghir09.jpg
気が多い繁る所を歩く
まったく別の場所に来たみたい


06Tinghir10.jpg
日干し煉瓦
これで家が建てられる


06Tinghir11.jpg
ガスパに入っていく


06Tinghir12.jpg
やっぱり迷路だ

 
 
 
posted by shinr at 20:30| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

オアシスに向かって2

この日の夜に砂漠に到着予定
また長い旅が始まります。


06Tinghir01.jpg
途中の街ではバザーが開かれていた


06Tinghir02.jpg
オアシス


06Tinghir03.jpg
曇り空
雲が出ているなんて珍しいらしい


06Tinghir04.jpg
車の中の様子


06Tinghir05.jpg
道は綺麗に舗装されている


06Tinghir06.jpg
学校かな
 
 
 
posted by shinr at 09:05| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

オアシスに向かって

■2005年1月5日(水)

夜中に屋上に上がり夜空を見上げると
星がぎっしりと空を埋め尽くしていました。
もう一度見られるか見られないか
分からないくらいの数の星でした



06oued-dades08.jpg
宿舎とツアーバン
アブダビが荷物を車の上に載せてくれる


06oued-dades09.jpg
出発


06oued-dades10.jpg
峡谷を進む


06oued-dades11.jpg
時折止まってくれる


06oued-dades12.jpg
みんなで鑑賞
 
 
 
ラベル:モロッコ 峡谷
posted by shinr at 22:26| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | モロッコモロッコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。